酒好きに朗報!二日酔いに一番。これが効く

イベントが多くなるとつい飲みすぎてしまうあなたへ。二日酔いに効くという新たな研究結果が発表されたのだ。

古代エジプトで二日酔いになると頭に紙を乗せた等、二日酔いは大昔から酒好きの悩みの種だったことは間違いないがとにかくせっかく楽しんだ後に頭がガンガンしているのはいつの時代も辛い。

二日酔いの症状

飲みすぎると誰もが経験するという頭痛、頭のボーッとする感じや、だるさなど、朝や酷いときには昼頃まで残る酒。

グラス一杯のジュースの効果

誰もお酒を飲む前にグラスのジュースを飲めば二日酔いが軽減できると思わないし、科学的根拠がなければ信じるわけもない。

しかしYahooによると、この調査にオーストラリアのCSIRO(Nutrition and Health at the Commonwealth Scientific and Industrial Research Organization)のマニー・ノークス教授らの研究チームが携わったことで注目されたのがこの方法なのだ。

二日酔いの万能薬

万能薬は梨ジュース。
梨ジュースといえば韓国。梨ジュースを220ml飲み二日酔いに効果的という感じがしないかもしれないが、梨ジュースにはアルコール代謝速度を上げ、血中アルコール濃度・アルデヒドの毒性を減らす大きな効果があり、二日酔いに有効であると発表。ただし西洋のものではなくアジア(韓国)の梨がよいのだとか。

その他せっかくなので、世界にはどういった二日酔い対策があるのか以下。

世界の二日酔い対策

  • ボリビア スパイシーポークシチュー
  • デンマーク ビール
  • イタリア 辛いもの・エスプレッソ・フルーツジュース
  • アイルランド 通常の朝食
  • 日本 しじみスープ 生卵・梅干
  • 韓国 ヘジャンクク (別名酔い覚ましスープ)タイライスヌードルスープ
  • イギリス 通常の朝食
  • ロシア ピクルス
  • トルコ ココレッチ(ヒツジの小腸や大腸の炭火焼)
  • アメリカ 塩辛い。脂っこい食べ物(ベーコン、チーズ、揚げ物)

例え二日酔い対策に梨ジュースがよいといってもお酒は飲んでも飲まれるな。これは変わらずおさえつつ美味しく楽しいお酒を飲むことを心がけよう。
すりおろし梨ジュースを二日酔い対策にしたいなら!